本文へスキップ

 Sendai Blind Running Club

仙台視覚障害者ランニングクラブ

活動報告

仙台視覚障害者ランニングクラブ活動報告

平成30年7月1日(日)

地獄坂で有名な東和ロードレースに坂道を得意とする太田さんが参加。気温30℃を超え、とても強い日差しに体力を奪われる過酷なレースとなりました。
熱中症で運ばれる参加者が多数いた中、地元の中学生やゲストランナーの赤羽有紀子さんの声援を受け、10kmを53分台で完走!


平成30年6月23日(土)

第19回メイク・ア・ウィッシュチャリティー駅伝大会が榴ヶ岡公園にて開催されました。1周約1キロの公園のコースを10周し、1チーム5名のランナーでタスキをつなぎます。クラブからは2チームエントリー。全85チーム。
当クラブはこの駅伝には連続19回の参加でした。全員皆けがもなく楽しく走り、無事ゴールとなりました。


平成30年6月2日(土)

当クラブで活躍している2人が結婚しました!意外な組み合わせだったので、メンバーも興味深々。お祝い会には、総勢21名が参加。一緒にやってきたメンバーから、2人に温かい言葉・アドバイス・感謝・質問・やっかみ・ヤジ等々あり、大変盛り上がりました。末永くお幸せに!


平成30年5月13日(日)

仙台国際ハーフマラソンにクラブから5km3名・ハーフ6名が参加。前日に交流した友人のヴィンセントさんも杜の都を快走!我々の応援にも手を挙げて答えてくれました。
日本の大会は、沿道の応援が多いと聞きます。仙台の応援はいかがでしたか?喜んでもらえましたか?

平成30年5月12日(土)

仙台市と国際姉妹都市関係にあるリバサイド市(米国)からやってきた団長のジェームス・ケイトさん、ヴィンセント・ハウさん、ブッシェー・洋子さんと国際交流。翌日の仙台国際ハーフマラソンに招待され、来日。ヴィンセントさんは眼科医でもあり、ボストンマラソンで伴走もしているガイドランナー。お互いの自己紹介の後は、パソコンを使って、米国のクラブの状況説明・レース風景などを丁寧に説明してもらい、プレゼントまで頂きました。
国は違えど、共通の志しを持った同志との交流は、我々のクラブにとって良い刺激なりました。
貴重な時間を共有でき、I'm very happy!


平成30年4月8日(日)

今年は開花が早く、台原森林公園も桜が満開になりました!

平成30年3月25日(日)

東北風土マラソンに伊藤・齋藤ペア(サブ伴走 宮城)、小松・内田ペアが参加。伊藤さんはハーフマラソンは初挑戦でしたが、日頃の練習の成果と齋藤さん・宮城さんのダブル伴走で無事完走!小松さんは自己ベストを1分以上更新する1時間38分台で完走!ゴール後は出店で登米名物(+お酒)を味わいました。

平成30年3月25日(日)

30年度総会。29年度の会計報告と活動報告。これからのクラブ運営について、意見交換を行いました。

平成30年3月24日(土)

泉会(泉中央近くに住むクラブメンバーが集まって飲む会)。一風変わったメンバーばかりです。


平成30年2月17日(土)

宮城県障害者スポーツ協会から、中級障害者スポーツ指導員養成講座「視覚障害各論」の講師依頼があり、当クラブから4名が担当。受講者は11名。障害一般についての知識があり、モチベーションの高い方々。講義と実技指導を行い、興味を持って聞いて頂けたようです。私達にとっても貴重な経験になりました。

平成30年1月21日(日)

新年会!過去最高の23名が参加。バラエティに富んだメンバーが集まりました。今年も力を合わせ、より良い年にしていきましょう!

平成30年1月21日(日)

伴走勉強会を旭ヶ丘市民センターにて実施。伴走者も増えてきており、基本知識の確認、台原森林公園での危険予知・ヒヤリハット等を議論し、対策を検討しました。ブラインドの方にも参加して頂いたので、より細かなアドバイスを頂く事も出来ました。

平成30年1月7日(日)

クラブの走り始めは、宮城県トライアスロン協会主催の3時間耐久マラソン(今年もご招待して頂きました。ありがとうございます!)。単独走・リレーマラソン(2チーム)に13名参加。快晴の空の下を気持ち良く走る事が出来ました。今年も怪我をせずに元気に走りたいと思います。


平成29年12月2日(土)・12月3日(日)

仙台市福祉プラザにて実施された【eye eye 福祉機器展2017】に参加(当クラブからは2日4名・3日5名体制で対応)。視覚障害者の方の生活に役立ついろいろなグッズを集めた展示会で、会場へ来られたお客様に対し、当クラブの説明を行う。ブースで足を止めてもらい、話しを聞いて頂きました。他の視覚障害者支援団体の方とも交流が出来、今後のクラブ発展に向けた情報交換も出来ました。


平成29年11月12日(日)

仙台秋の恒例行事 仙台リレーマラソンに参加。42.195kmミックスの部(男子6名・女子3名の混成チーム)。仙台市陸上競技場をメインとして、1周1.4kmのコースを30周走ります。気仙君も精一杯のベストパフォーマンス!結果は3時間41分19秒で、目標の3時間半には届きませんでしたが、混雑の中でもみんな無事にゴール出来ました!

平成29年10月8日(日)

松島ハーフマラソンの5kmの部に気仙・陳ペア(サブ伴走矢野さん)、ハーフの部に小松・黒崎ペア、太田・内田ペアが参加。気仙君、陳さんは本格レースは初参戦。人数が多い中、無事に走りきる事が出来ました。終了後、宴会!


平成29年7月9日(日)

宮城県営加瀬沼公園で仙台市周辺3市3町村のランニングクラブの親睦を深める為に駅伝大会が開催されました。梅雨の切れ目の最高のランニング日和。参加者は80数名。当クラブは初参加で16名4チーム参加(うち4名は美里町ランニングクラブ)。
走った後は、みんなでバーベキュー!楽しい1日でした!


平成29年7月2日(日)

福島県二本松市で行われた東和ロードレースに小松・内田ペアが参加。地獄坂で有名なこの大会は高低差220mの難コース。当日は30℃以上の過酷なレースとなりましたが、たくさんの応援と冷静な走りで後半も崩れることなく1時間53分でゴール!

平成29年6月11日(日)

いわて銀河100kmチャレンジマラソンが開催され、3年連続で内田さんが茨城県のブラインドランナー浅見さんの伴走を務めました。このペアでウルトラを走るのは4回目。小雨混じりで時折強風も吹く中のレースでしたが、68歳の浅見さんは一度も歩かず、13時間36分で無事にゴール!
終了後「楽しかった、次のいわて銀河もよろしく!」というコメントを頂きました。

平成29年6月3日(土)

榴ヶ岡公園でメイク・ア・ウィッシュ駅伝大会に参加。当クラブから2チーム(10名)。快速チームが増え、上位進出が難しくなってきていますが、怪我なく、全員が楽しめる大会になりました。
お楽しみ抽選会も、10名中8名が当選!

平成29年4月16日(日)

かすみがうらマラソン(フル)に、小松・内田ペアが参加。内田さんは昨日の柴田さくらマラソンでのハーフ伴走をしており、連チャン。最高気温26℃と条件が良くない中での挑戦になりました。最後まで混雑の中でのレースになりましたが、沿道の応援・周囲のランナーのサポートなどを受け、4時間33分でゴール出来ました。
小松さんは、大田原では関門に引っ掛かった為、今回が初フル完走になりました。お疲れ様でした。

平成29年4月15日(土)

柴田さくらマラソンの5km・ハーフに参加。満開のさくらの下、今回初伴走が2名走りました。
1組目は根津親子。根津さんのお父様が香川県から息子さんと走る為に宮城県に来られました。お父様の年齢は80歳。息子さんの伴走とお孫さんの応援で無事に完走!おめでとうございます!
2組目は職場の同僚である庄司・岸田ペア。岸田さんは今年入会したフレッシュマンですが、サブ3の快速ランナー。そんな岸田さんの伴走のもと、庄司さんは1時間55分42秒でゴール(自己ベスト)!次もこのペアで初フル(東北・みやぎ復興マラソン)に挑戦します。

平成29年1月8日(日)

宮城県トライアスロン協会様に招待され、台原森林公園で行われた3時間耐久ランに参加。単独(小松&永野・庄司&手代木・斉藤&宮城+黒崎)、駅伝(藤巻・小野寺・太田&小野)が参加。2.8kmのコースを3時間以内に何周走れるかを競う大会。大会に参加されていたランナーの方からも声援を頂き、目標を超える記録を残す事が出来ました。
昨年同様、安全に走れるようにご配慮頂きました主催の宮城県トライアスロン協会様、ありがとうございました!


平成28年12月3日(土)

本日(12/3)~障害者週間が始まりました。その記念イベントとして、仙台市障害者スポーツ協会他主催のウエルフェアスポーツ2016が開催され、当クラブとして初めて参加しました。参加者の方に、障害者の方と一緒に走る楽しさを伝えました。

平成28年11月26日(土)

忘年会!今年も新人さんが多く入会してくれました。これから先もこのような会が実施出来るように、元気に頑張っていきましょう!

平成28年11月23日(水)

栃木県で行われた大田原マラソンに小松・内田ペア+黒崎さん(単独走)が参加。フルマラソンの制限時間が4時間の難易度が高い大会。30kmまでは順調に走れましたが、初フルの洗礼を受ける事になり、38.6km(3時間40分関門)でリタイア。今まで頑張ってきた分、ゆっくり休んで下さい。お疲れ様でした。
当日は大会ボランティアの方に、優しく接して頂いたとの事で大変感謝しておりました。ありがとうございました!

平成28年10月30日(日)

年に1度の伴走勉強会。今回はJBMA(日本盲人マラソン協会)の方をお呼びして、講習をして頂きました。講師は「伴走の神様」と呼ばれている鈴木邦雄さん(伴走の世界ではチョー有名人!)。
”相手の立場にたった伴走を心がける事。気配り”。簡単そうでなかなか難しい。自分たちの行動を再度見つめ直す良い機会になりました。
クニさん、貴重な経験をさせて頂き、ありがとうございました!


平成28年10月23日(日)

岩沼市千年希望の丘で行われたPARACUP SENDAIリレーマラソンに15名で参加(A・Bの2チーム)。1周約2kmのコースを3時間で順番に回っていくレース。当日はファンラン多賀城の方(精鋭3名)にも協力して頂き、Aチームが16周で112位、Bチームが22周で18位。
ちなみに1位のチームは30周。こりゃ勝てねーわ。


平成28年10月16日(日)

長井マラソン大会に内田さんが参加。伴走がメインで個人レースにあまり参加しない内田さんが選んだのがこの大会。フルマラソン2時間48分07秒(自己新)で男子の部第5位に入賞!おめでとうございます!
来月には小松さんと大田原マラソンに出場します。


平成28年10月9日(日)

松島ハーフマラソンに5km・10km・ハーフの部で11名参加。小野さんは女子10km(B)の部に出場。第2位になったものの、連勝記録は5でストップ。
ハーフマラソンには、小松・黒崎ペア、庄司・内田ペアが出場。当クラブとして、2ペアがハーフマラソンに同時で出場するのは久しぶり。小松さんが1時間46分、庄司さんが1時間58分で無事にゴール!


平成28年9月24日(土)

小松・内田ペアが11月制限時間4時間の大田原マラソンに向け、仙台30kに参加。数日前まで最高気温20℃を切る仙台が、当日は25℃と相変わらず天気が味方してくれない2人。
タイムは、2時間47分58秒とまずまず。あと2カ月、怪我がないように当日まで頑張って下さい!


特集

優勝回数が多かったので、纏めて載せさせて頂きます。
小野さん連勝街道まっしぐら!
6月川俣ロードレース5km(大会新)・8月伊達ももの里5km・9月一関国際ハーフマラソン5kmで優勝!今年5勝目。


番外編

 半谷静香さんリオデジャネイロ・パラリンピックの柔道女子48kg級で5位入賞!おめでとうございます!
3位決定戦で残念ながらウクライナの選手に判定で敗れましたが、堂々の5位入賞を果たしました。
4年後の東京パラリンピックでのリベンジを期待しています。
今はゆっくりとお休み下さい。

番外編

当クラブでも活躍されていた半谷静香さんが、リオデジャネイロ・パラリンピックの柔道女子48kg級日本代表に選ばれました。
おめでとうございます!!! 地球の裏側から応援しています!
(柔道は9月9日(金)~11日(日)までの3日間)


平成28年6月12日(日)

茨城県のブラインドランナー浅見さんと当クラブの内田さんがペアを組み、いわて銀河100kmチャレンジマラソン挑戦。昨年も2回(いわて銀河・秋田内陸)、このペアで100kmマラソンを完走しており、今回が3回目。当日は最高気温が30℃に迫る中、遠い遠い遠すぎるゴールを目指しました。浅見さんは67歳という年齢を感じさせない力強い走りで、13時間27分57秒でゴール!
身長差が大きく、合わせるのが難しいところでしたが、気持ちよく走ってもらえたようです。
当クラブで100kmマラソン完走者は数名いますが、伴走を出来るのは内田さんだけです。お疲れ様でした!


平成28年6月5日(日)

ひがしねさくらんぼマラソンに庄司・内田ペアが参加。雨男の内田さんの力を持ってしても、天候を操る事は出来ず、快晴。気温も28.5℃まで上がり、ハードなレースになりました。計測システムの不具合があり、正確なネットタイムは分かりませんが、2時間15分は切ったとの事。
秋の大会では、庄司VS小松の直接対決が見れそうです。

平成28年6月5日(日)

絶好調むすめ小野さんが金ケ崎マラソン10kmの部に出場。
優勝!今年2勝目。


平成28年6月4日(土)

第2回東北視覚障がい者マラソン大会が、榴ヶ岡公園で行われました。前回は雨の中でのレースでしたが、今回は天候に恵まれ、大変気持ちの良いレースになりました。1km・3km・5kmの部にクラブから16名が参加し、太田さんが選手宣誓。ちっちゃい伴走者も増えました。
5kmの部では、小野寺さんが2位・中島さんが3位に入賞!
終了後、女子プロ野球チームの東北レイアの選手と記念撮影!


平成28年5月28日(土)

榴ヶ岡公園でメイク・ア・ウィッシュ チャリティ駅伝に参加。クラブからは2チーム11名(1名は伴走のみ)。ブラインドランナーは単独走2名、伴走ありが4名出場。
難病の子供たちを支援する団体が運営するチャリティ駅伝ということもあり、障害者の参加にも理解があり、全員が楽しめる素敵な駅伝になりました。
結果は85チーム中Aチームが70位、Bチームが10位。


平成28年5月8日(日)

仙台国際ハーフマラソン。ハーフの部に出場した小松・内田ペア。故障明けの小松さんは1時間45分57秒と次に繋がるタイムでゴール。終了後、名解説者 増田明美さん・最強市民ランナー 川内優輝選手と写真撮影。お疲れのところ、二人とも気さくに応じてくれました。ありがとうございます!
障害者スポーツに理解のある増田さんからは、「どうだった?」「暑かったのによく頑張ったね~」とテレビで見るのと同じ感じで話し掛けてもらいました。川内選手はレース後にも関わらず、ファンの方々と写真撮影。人気者だけに長蛇の列が出来てました。


平成28年4月23日(土)

柴田さくらマラソン。ハーフマラソンの部に庄司・永野ペアが参加。初ハーフの庄司さんの目標タイムは2時間10分。天候も良く、沿道の方の温かい応援にも後押しされ、結果2時間3分30秒で無事にゴール!!! 次回の大会での2時間切りが見えてきました。女子の部(ハーフ)では、小野さんが1位になり、景品をゲットして帰っていきました。

平成28年3月27日(日)

28年度総会を実施。27年度の会計報告と活動報告。また、28年度の活動計画について話し合いました。

平成28年1月10日(日)

台原森林公園で行われた3時間耐久ランに小松・永野ペアで参加。2.8kmのコースを3時間以内に何周走れるかを競う大会。目標は9周でしたが、最後までペースが下がらず、10周(28km)でフィニッシュ!今年初フルマラソンに挑戦する小松さんには、幸先の良いスタートになったようです。
安全に走れるようにご配慮頂きました主催の宮城県トライアスロン協会様、ありがとうございました!

平成27年11月28日(土)

大忘年会!今年は新人さんも多く入会して、賑やかな会になりました。今年もあとわずかになりましたが、大きな怪我もなく、みんなでこの日を迎える事が出来ました。ありがとうございました!
(視覚障害者用のビブスが出来ました。周りからも気付いてもらえるように、オレンジ色のビブスです。)

平成27年11月22日(日)

カッパハーフマラソン。10km・ハーフの部で6名参加。1時間40分切りを目指し、小松・内田ペアが挑戦しました。
結果は1時間39分54秒と神がかり的なタイムでゴール!!! 雨男の参加にも関わらず、当日の天気は晴れ。おてんとさんも応援してくれたようです。
女子の部(ハーフ)で、小野さんが2位!賞品ゲット!


平成27年11月14日(土)

第1回視覚障がい者東北マラソン大会。1km・3km・10kmの部でクラブから19名参加しました。雨男・雨女の力が強く、曇り予想が、雨。びちょびちょになりながら、みんな一生懸命に走りました。危険個所等もしっかりとフォローしてもらい、怪我なく、安全に楽しく走る事が出来ました。
3kmの部で小野寺さん優勝!10kmの部で中島さんが3位に入賞しました!おめでとうございます!

平成27年11月8日(日)

ランニング教室(伴走講習会)を実施。来週は『第1回視覚障がい者東北マラソン大会』がある為、主催のわかさ生活の方と東北福祉大学陸上部の方が講習会に参加。
短い時間でしたが、皆さん真剣に講習を受けてくれ、相手の立場に立った丁寧な伴走が出来るようになったと思います。


平成27年10月25日(日)

岩沼市の千年希望の丘で行われた、PARACUP SENDAIリレーマラソンに13名で参加(A・Bの2チーム)。
写真では分かりにくいですが、最初から最後まで、暴風の中を走り続けた結果、Aチーム20位 Bチーム113位と健闘。
Aチームはキリ番賞(20位)として、表彰されました!
                              
        

平成27年10月11日(日)

松島ハーフマラソンに、10km・ハーフマラソン部で参加。
10km女子Bの部で小野さんが第2位に入り、表彰台に!ハーフでは、小松・内田・黒崎のトリプルスリー???が疾走。黒崎さんはレース伴走初挑戦。今回はサブ伴走として、サポートしてくれました。結果は、1時間42分58秒で無事にゴール!
当日の模様は、17日(土)10時頃よりKHBにて放送されます。是非ご覧になって下さい。

平成27年9月27日(日)

一関国際ハーフマラソンに、5km・10km・ハーフマラソンの部で8名参加しました。最高齢者賞(女性の部)を当クラブのお母さん事、児島さんが○○才で受賞しました。
おめでとうございます!いつもでもお元気で!

番外編

最近、台原森林公園で山神碑を発見しました。明治28年の文字が確認出来ます。通常のランニングコースから離れているので、知ってる人は少ないかも。探してみて下さい。

平成27年7月26日(日)

晴れた夏の練習風景(最高気温34℃)。汗だくになりながら、みんな頑張ってます。ここまで人が集まるのも珍しかったので、集合写真を撮りました。
ブラインドランナーが増えてきたので、伴走者不足気味です。
安全に走ってもらう為にも、新規会員募集してます!



平成27年6月28日(日)

第1回いしのまき復興マラソンに小松・内田ペアが参加。石巻の皆さんの温かい応援もあり、自己ベストを大幅に更新する1時間42分28秒で無事ゴール。
大会に参加する事で、1歩ずつですが、視覚障害者マラソンに対する理解が広まっている気がします。

平成27年5月30日(土)

メイク・ア・ウィッシュ駅伝大会。当クラブからは3チーム出場。小さな伴走者にも活躍してもらい、5位・21位・68位と優秀な成績を収める事が出来ました。
道幅の広くないコースですが、怪我なく終われた事は、日頃の練習の成果だと思います。これからも精進していきましょう!
(メイク・ア・ウィッシュは、難病の子供の夢をかなえるお手伝いをしている団体です)


平成27年5月10日(日)

仙台国際ハーフマラソン。天気は快晴でしたが、19km過ぎの強風には疲れました。ハーフマラソン3度目になる小松さん。
目標タイムには届かなかったものの、自己ベストを更新!終了後、他クラブの方達と合流し、打ち上げ!

平成27年4月26日(日)

東北風土マラソン(フル)に参加。東京のバンバンクラブからじゅんたんさんが来られ、当クラブの快速2枚看板で伴走。
暑さとじゅんたんさんのマシンガントークに苦戦しながらも、無事制限時間内に完走!
じゅんたんさん、88回目の完走おめでとうございます!!!ガチャピン&ムックも余裕のゴール!



平成27年4月12日(日)

台原森林公園で花見。当日は快晴!
練習会後の実施だったので、美味しいお酒が呑めました。



平成27年3月22日(日)

練習会後に、27年度総会を実施。26年度の振り返りと27年度の活動計画話し合い等々。わかさ生活阿部さんが来られ、京都で実施している視覚障害者マラソン大会の状況を説明して頂きました。


平成27年3月14日(土)

楠亀さん送別会&黒崎さん歓迎会!
伴走で活躍してくれた楠亀さんが東京へ異動になり、送別会実施。総勢18名が参加し、大いに盛り上がりました。伴走経験が豊かな楠亀さんがいなくなる事はクラブにとっては痛手ではありますが、東京に行っても頑張って下さい!そして、ありがとう!
去る者あれば、来る者あり。先週より練習会に参加している黒崎さんはサブスリーにあと一歩の快速ランナー。
これから一緒に頑張っていきましょう!


平成27年2月28日(土)

仙台での練習場所探し。今回は仙台市陸上競技場を試走。環境が良いので地元の学生さん達が多く利用していました。
一般利用出来るのが、土日では月2回程。コースが単調なので、飽きますが、初心者でも安全に走れる点は良かったと思います。スピード練習や故障明けなどにも良いコース。


仙台視覚障害者ランニングクラブ