本文へスキップ

 Sendai Blind Running Club

仙台視覚障害者ランニングクラブ

会則

  • 名称
  • 本クラブは仙台視覚障害者ランニングクラブ(仙台視覚障害者RC)と称する。
  • 目的
  • その1                                           ランニングまたはウォーキングを通じ、会員の健康の保持及び増進を図る。
  • その2                                           障害の有無・種類を問わず、ランニング・ウォーキングを通じて会員相互の交流を深める。
  • 活動内容
  • その1                                           定期練習会を毎月2回実施する。
  • その2                                           各種市民マラソン大会等に積極的に参加する。
  • その3                                           視覚障害者のランニング及びウォーキング、また伴走に関する講習会を実施する。         ただし、本項はそのすべてを当該クラブが担わなければならないとするものではない。
  • その4                                           総会を毎年1回実施する。総会においては前年の決算報告、当該年の活動予定について会員が話し合う場とする。また、総会において出席者の3分の2以上の合意を持って、会則の内容について変更を行う事が出来る事とする。
  • その5                                           その他、本クラブの目的に沿った活動を行う。
  • 役員
  • 当クラブには会長1名、副会長2名を置く事とする。その他、活動に必要な役員を置く事が出来る。
  • 会費
  • その1                                           会費は年1回納めるものとし、会計担当が徴収する事とする。
  • その2                                           年会費の金額は別途定める。
  • その3                                           その1,その2の定めによらず、会の運営等に必要がある場合はその都度徴収する。
  • その4                                           本会則の目的に則り、クラブとして参加する大会の参加費等については、本会費から一部を援助する事ができる。
  • 会員
  • 会員は、本会の目的に賛同する者で、会費を納めた者とする。ただし、家族で参加している会員の会費は代表者1名分とする。
  • 大会への参加
  • その1                                           各種市民マラソン大会等への参加は自由とするが、参加者は各自負担とする。
  • その2                                           伴走者を要する場合は各自で募集する事とするが、本クラブの目的に則り、会員相互に協力する。
  • その3                                           会員同士で駅伝等、複数人で登録する大会に参加する場合、団体名は原則【仙台視覚障害者RC】   とする。
  • 個人情報
  • 当クラブは会員の個人情報を漏えいしない。ただし、当クラブの必要に応じて名簿等に使用する事がある。
  • 附則
  • 本会則は2017年3月26日から施行する。

仙台視覚障害者ランニングクラブ